【FF14】ピューロスでレイアやってたらあと少しの所でMTが落ちてレイアが暴れだした | FF14遅報

FF14遅報

愚痴の吐き処

FF14遅報

【FF14】ピューロスでレイアやってたらあと少しの所でMTが落ちてレイアが暴れだした

      2019/02/07


 

167 名前:非常に遅くて名無し 日時2018/12/12(水) 05:30:06 ID:IyNTYxMzQ

ピューロスでレイアやってたらあと少しの所でMTが落ちてレイアが暴れだしたので、ヒラ2いるし短時間なら持つかとマギアボード回してスタンス変えてポーション飲んでMT変わったんだが、まさか1度も回復飛んでこないまま死ぬとは思わなかった。

それでもレイアがスキル連打タイムだったしバフ重ねてホルム使って何とかミリ残しまでは耐えれたけど。

急な変更だったから対応出来ないのは仕方ないにしても、どんだけ長時間気づいてないんだよ。

以前にも途中でMT変わった事は何度かあるけど、その時はきっちり対応してくれるヒラばかりだったから甘えてたな。

 

 

 

 



banner
 
他サイトオススメ記事
人気記事

コメント

  1. 1 名前:匿名 日時2019/02/07(木) 07:04:25 ID:E3NzEzODA

    SE付きの挑発マクロ使ってるとこういう時の事故が減る

  2. 2 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 08:13:44 ID:M1NDI1ODg

    零式の話題で挑発マクロの要否を語る人いるけど、
    こういうライト層向けのコンテンツでこそ便利なんだよな

  3. 3 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 10:07:28 ID:IxMDM3NTk

    エウレカのヒラって味方の体力見てないの多い気がする

  4. 4 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 12:23:11 ID:g1ODAzMzI

    エウレカでヒラ出す奴は大抵自己回復用なんだと思っている

  5. 5 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 12:35:09 ID:cwNDA3NjM

    エウレカは回復未実装多すぎて赤かヒラしか出さんわ。野良でヒラとして信頼できるのは妖精だけ。

  6. 6 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 12:46:18 ID:U2MTk2NzQ

    わざわざPT外のタンクにヒールしてくれるヒラもそこそこいるんだけどな
    まぁそれ以上にヒールしないゴミヒラが多いのも認めるが

    大方範囲ヒール連打して雑魚に殺された事多いから回復もうしない><とか考えてる阿呆だと思うが

  7. 7 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 14:19:44 ID:Y5NDk4MTg

    PTにヒラがいたのに回復こなかった、ってことなのかな?

    それとも、PT外のヒラに回復を期待したけど来なかった、って愚痴なのかな?
    後者だったら
    「あ、タンク代わりの来た、そのPTのヒラにまかせるかー」とか思われたのかもしれないし。

  8. 8 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 15:47:41 ID:UzMTg3Njk

    この愚痴とコメント付いた上でPT外の可能性を語るのは結構不思議と感じました

  9. 9 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/07(木) 20:34:39 ID:IwNTY4MTg

    エウレカってロールの並び順が不定だから、ソートしてないと咄嗟に対応できない人も多いんじゃないかな?
    たぶん、連続魔ヴァルレイズ慣れしてる赤の方がヒラよりも回復早い気がするw

  10. 10 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/08(金) 01:56:47 ID:E4NjYwMDk

    レディチェに加えてカウントまでとったMTもノーヒールで頃される世界や、恐ろしいところやで、エウレカは

  11. 11 名前:非常に遅くて名無し 日時2019/02/08(金) 11:36:54 ID:UxNzMxODg

    意識して近寄っておけばいいけど、立ち回り自信ないからってずっと離れてるままの人だと下手するとタゲれなくなってたんじゃないかな。表示人数制限強めにかけてたらその傾向高そうなんだけどどうなんだろう?今はPTメンバーの優先順位高くなったんだっけ?







コメント入力

※コメント以外は必須ではありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲このページのTOPへ


TOP